脇の脱毛をしたい本当の理由

ここ1か月あたり脇の脱毛をしたいと思っています。20代後半から30代にかけて気になることは10代のように脇の毛が増え続けることは少なくなりました。

しかし他の部位はどんどん生えてくるところもあり、あべこべを感じて困っています。今は特に脇の毛で困っています。脇の毛が一番気になっているのは、肌にあたるちくちくしている不愉快な気持ちです。

ただいつもちくちく当たるだけでならいいのですが、最近また肌が弱くなり毛がちくちくしている加減で湿疹が脇によく出来ます。

しかも10代の頃は脇に湿疹が出来てもすぐ治ったのに歳のせいか湿疹の治りが遅くて困っています。湿疹の治りが遅いとどうなるかというと湿疹が治らないうちに次の湿疹が出来てしまうことです。

少々見栄えも悪くて恥ずかしいです。

では逆に自分で脇の毛を処理しようと考えたとします。いくつか問題が起こってしまいます。問題はまず湿疹が出来ているからあまり刺激を入れることや剃刀で処理が出来ないことです。

もう1つの問題は毛を切りすぎると毛がよりちくちくして刺激性を与えてしまうという心配です。だから今でもあまり剃らずに残してあります。これを上手にやってくれるところがあるといいなと思っています。

やはり毛があることや湿疹があることでインナーを着たり、水着を着ようと思ったとき恥ずかしいです。

私が恥ずかしいと思うときは女性更衣室などへ入ったときは他の女性の脇も見えるのですが、私自身の脇を他人に見られるのが恥ずかしいということです。

胸やお尻は自信があっても脇や湿疹に関して自信がないです。だから脱毛したいし、きれいになりたい気持ちがたくさんなります。

いくら同性でもやはり脇を見られるのは恥ずかしいです。不格好な姿や湿疹があると指摘される可能性もあるからです。

医療脱毛は痛いと聞くし脱毛エステも痛いときもあるということを聞くと心配でたまりません。今は脇の脱毛を肌とあわせてやってくれるところを探しています。

調べてみたところ、ここのエステサロンが良さそうでした。<青森で脱毛するなら

近いうち行ってみようと思ってます。